ゼノブレイド2のクリア時間は90時間OVER!?追加シナリオ”黄金の国イーラ”は9月14日配信です!!

最近になって少しずつ進めていたゼノブレイド2をクリアしました。発売から半年経ってますので今更になりますが(泣)

他の積みゲーの消化もあり対応していたのと、フィールドで迷いまくって心が折れるという事態に何回も陥ってた為ですね、半年も掛かったのは。まさか1を超えるフィールドとは思わなかったのでひたすらグルグル道を探してました。

せっかくクリアしたので前作”1”と比較して個人的にどうだったかレビューもかねて少し紹介しますね。ちなみに管理人は”ゼノサーガ”はやってないのですが、”ゼノギアス”、”ゼノブレイド1″はクリア済です。

 

 

少しネタバレ挟む可能性あるのでクリアしてない方、もしくは本作を触る方は要注意です。

 

 

“ゼノブレイド2″今更ながらレビュー。

軽く説明すると、ゼノブレイド2は主人公「レックス」と”天の聖杯”と呼ばれるブレイド「ホムラ」と出会い、仲間と協力しながら故郷である”楽園”を共に目指していくストーリーですね。

 

クリアまでのプレイ時間は90時間OVER!?

クリアまでにプレイしたゲーム時間は90時間を超えますね。前作も圧倒的ボリュームでしたが、今作も変わらずフィールド、ストーリーなど圧倒的ボリュームでした。

サブクエストもある程度しかやってないので、その辺をこなしていたら間違いなく100時間は軽く超えますね。恐るべしモノリスソフトといったところです。

 

ストーリー後半の”第8話”から急展開!?

第8話付近から話の展開がかなり進んで行きます。特にこの世界である”アルスト”の世界観がよくわかり、”ブレイド”と”巨神獣”や世界樹など物語の核心に迫る為、ここからストーリーの先がかなり気になる展開になりますね。

その為ちょっとずつ進めてたゼノブレイド2ですが、この8話付近に到達した後”早く先が見たい!!”という衝動に駆られて一気にプレイしてしまいました。敵も強くなりますが同時に第7話のラストで解禁される”あの状態”が強すぎます(笑)

ボス戦も”属性玉”と”チェインアタック”を組み合わせる事で圧倒的っ!!力!!で捻りつぶせるほどに・・・ストーリー上ならある意味バランスブレイカーですね。過去作のゼノギアスで言うなら〇〇〇先生が武器を持ってしまった状態に近いというか・・・まあ強いです。

 

前作やってれば終盤は更に味が出る!?

前作ゼノブレイドをやって入れば終盤は鳥肌ですね。特に最終話冒頭の過去シーンが。

何か見覚えが・・・!!みたいな状態です。前作をやってればこの人知ってるっ!!てな感じで興奮しますね。ここで関連する内容をだすかと、まあ直接的な繋がりではなくてあくまでも間接的な繋がりですが。

 

戦闘はガムみたい!?”属性玉”などシステムを理解すれば面白い!!

戦闘、最初はただ押すだけで前作と比較しても楽しくないな・・・と思っていたのですが、この戦闘システムが曲者です(笑)

最初こそ単調ですが、後からブレイドコンボなど決められた順番のコンボをしてLv.3の必殺技を出して発生する”属性玉”がかなり重要でした。というよりこれを理解する・しないでゲームの難易度が天地で変わるほどですね。かなり重要な要素でしかも色々な攻撃技のルートがある為、バリエーションに溢れてて楽しいです。

久々ですね、やればやるほど楽しい戦闘システムは。まるでガムみたいで少しずつ味が出てきます。

ただ、いかんせんチュートリアルが雑なのがね・・・詳しくは街の情報屋で!!みたいな感じでやって覚えるスタイルです。この辺は人を選びそうですね。

 

フィールドが前作よりも迷いやすい。

今作、フィールドが前作以上に広いんですよ。高低差のマップなどもある為かなり広いです。さすが次世代機という所です。

ただ、広すぎて探索するのが楽しいんですが・・・・・広すぎて迷います。

特に”次の目的地まで行く”という場合、細かいルートなどは表示されないのでストーリーをとりあえず追いたい人は自分でルートを探していく事になる為、少し苦痛になります。探索が大好きな人には問題ない部分ではあるのですが、人を選ぶ部分かもしれません。

 

個人的に一番迷った箇所は序盤のスペルビア帝国で工場に向かうルートですね。指示された方向に進むと道が無くて、その周辺かな?とうろついてもよくわからず黙々と敵を倒してました(笑)とりあえず全部探索する過程で見つかりましたが、あのルート見つけにくいよ・・・

 

追加シナリオ「黄金の国イーラ」は9月14日配信開始!!

エキスパンションパスならダウンロードが可能になります。

エキスパンションパス【2,778円(税抜)】があれば本シナリオ含む追加コンテンツをダウンロードできます。

バトルシステムが少しだけ変わり、新規MAPもあるそうなので楽しみですね。

 

ちなみにパッケージ版は9月21日です。

“ゼノブレイド2″自体を持ってなくてもパッケージ版のみならそのままプレイできるそうです。シナリオだけ楽しみたい方には良いかもしれません。

パッケージ価格3,980円(税抜)です。

 

 

「ゼノブレイド2 黄金の国イーラ」サクッと内容まとめ!!追加DLCとはいえボリュームがおかしい件。

2018.09.22

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。