PS4 PROに買い替えるべきでない3つの理由。すでにPS4を持っている人向けの話です。

PS4 PRO

結論:慣れるからです。

まあ先に言うと答えはコレですが、真面目に説明しますと実際に従来のPS4を持っている方で”PS4 PRO “に新しく買い替えるべきか悩む人はいると思います。

そんな時に買うべきでない理由を紹介しますね。

 

PS4 PROを買い替えるべきでない理由3つ。

ロード時間は”短縮”されるが比較しないとわからない。

イメージ ロード

まず従来のPS4と比べてもロード時間は早くなります。

これはゲームによって恩恵を受けられるソフトの違いなどがあるので全てが同じメリットがあるという訳ではありませんが、それでも多少は早くなります。

ただこのロード時間ですが、そもそもPS4は基本読み込みが早いです。

 

オープンワールドとかエリア移動とかで読み込む部分はあるとしても、ゲームによっては先を読み込んでストレスフリーに表示してくれるので基本気にならないようになってるゲームもありますね。それぐらい体感では気にしないかなと。

SSDに換装させて更にロード時間を爆速にする事もできますが、それぐらいこだわる人でない限りは別に気にする必要はないかと。横に並べて同時にゲームしないと”数秒の差”なんてそこまで体感で分からないですよ。

 

フレームレート向上は”最初だけ”感動するから。

格闘 フレームレート イメージ

ゲームによって重要なフレームレート(FPS)。動きの滑らかさの事ですね。これもゲームによってまちまちですが、”ダークソウル3”とかは目に見えてフレームレート向上が分かるので感動すると思います。

が、・・・・最初だけです。

 

ゲームしてたらもう正直どうにでもなってくるわけで、最初こそ感動するものの後からはもう普通に感じると思います。

これは音楽の高音質の曲とかと似てますね。最初こそ感動しますが聞き慣れてくると普通に感じるというか、逆に低音質に戻れなくなるというか・・・

ゲームも同じで”確実に慣れてきます”。なのでそこまで気にする必要はないかな。

 

PS4も”消耗品”という事を意識する。

消耗品

たぶんこれが一番のネック。価格が通常と比べても1万円以上は高いです。その為、どちらかを悩む人が多いですね。

ただ一つだけ言えるならPS4もそうですが家電などは消耗品なので、確実に寿命が存在します。

 

壊れてるなら替える必要性がでるので”買うべき”と思います。ただ壊れてない、買って1年も経ってないという人は急いでない限りはそこまで急ぐ必要はないかも?

もったいないですしね。本体といえど、ある程度買った金額分は楽しむべきかなぁと。

ただ金銭面で余裕ある、もしくはある程度使って何か一部分でも”買い替える理由”があれば個人的に変えるべきかな?とは思います。

 

まとめ:別に急ぐ必要はないと思う。

girl-2398821_640

個人的にPS4 PROに変える必要性は壊れるという理由以外ではそこまでないかなぁ。

毎回PS4 PROにして良かったと感じるという事でもないですしね。要は慣れてしまいます。

 

言い忘れましたが、VRをやりたいのならPS4 PROの方でやるのを確実にオススメします。動作のカクつき、グラフィックなど結構無理してる感がありますしね従来のPS4だと。

“理由”があれば買うべきだとは思います。

PSVRをやるうえで旧型PS4からPS4PROにした方が良い理由とは!?

2018.06.25

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。