「ロックマンX アニバーサリー コレクション」難易度の調整機能もあるので初心者でもオススメ!!

初代ロックマンXが発売されて約25年に経ちましたが「ロックマンX アニバーサリー コレクション」としてリメイクされましたね。

X1~X4を含む”1”、X5~X8まで含む”2″としてそれぞれで収録されており、1だけの単品バージョンや、1と2を含んだセット版もあります。気軽に手がだせるのでお得なのかなと。

PS4、Switch、Steamでの発売となります。今回は単品でX1~X4がある”1”をメインに紹介しますね。

なお価格は単品なら各3,056円(税抜)、1+2のセットなら5,500円(税抜)となります。

 

本編やイラスト、Xチャレンジをプレイ可能!!

メニューから本編、イラストやPVを鑑賞できるMuseum、そして本作の目玉である”X チャレンジ”がプレイできます。X チャレンジは後述しますね。

 

過去のイラスト・PVが鑑賞できる!!

“MUSEUM”では設定資料などのイラスト、”PV”や”音楽視聴”、関連グッズをまとめた”グッズカタログ”、OVAとして前日談である”The day of Σ”を鑑賞する事が可能ですね。

イラストは設定資料を鑑賞でき、シリーズ毎で様々なイラストを鑑賞できるのでファンにはたまらないのでは?と思います。

 

本編では様々な調整や簡単なモードなどがある!!

ルーキーハンターモードで初心者でも簡単に!!

”ルーキーハンターモード”というのがあり、設定をONにする事で敵からのダメージを少なく、相手に与えるダメージを多くする調整をする事ができます。

アイテムなどの出現頻度は変わらないそうなので、ステージの仕掛けなど忘れた方には良いのかも?特に初代はそこそこ難しいのでこの機能はササッとプレイしたい方には嬉しい機能ですね!

なおPS4の場合、ONにするとトロフィーが取れなくなるのがあるので要注意です。

 

ドットを滑らかにする画面フィルターがある!!

本作ではドット絵を滑らかにするフィルターが存在します。3種類から選べるのであえてフィルターを掛けずに進めるなど、お好みで変える事ができますね。

 

ちなみにType2は当時のブラウン管テレビの走査線風のような臨場感を出す事ができます。ちょっと面白い試みですよね。

 

また、モニターサイズの変更も可能です。全画面にしたり、オリジナルにしたりなど好きに変更できます。

この辺の画面サイズ変更やフィルター、ルーキーハンターモードの変更はいつでもプレイ中でもできるので気軽に行えます!!

 

パスワード式の作品はセーブ機能がある!?

X1などの作品は数字を入力するパスワードでの進行状況のセーブとなるのですが、今回は自動的にパスワードを保存してくれるセーブ機能があるのでかなり再プレイが簡単になっております。

手入力は正直、今となっては面倒でしかないので嬉しいですね。

 

あくまでもパスワードでの保存なので”波動拳”は再度入手する必要があります。

X1で隠し要素の1つ”波動拳”も存在しますがあくまでもパスワードでの保存となるので、今回もゲーム終了したら再度取得する必要があるので要注意です。

ちなみに波動拳はアルマジロのステージラスト手前まで行く手順を5回繰り返す事で入手できますね。いつもと同じく波動拳コマンドです。入手したらトロフィーが入るのですが、少しクスッときますね。

(追記)上の波動拳はライフアップ、サブタンク、アーマーなど全て取得してる必要があります。

 

ちなみにサブタンクの残容量なども保存されません。再度プレイしたら空になりますので注意となりますね。

 

Xチャレンジは好きな武器を3つ選択して攻略を目指す!?

Xチャレンジでは『X1』~『X6』のボスがタッグで登場するのが特徴的ですね。ただそのままというわけではなく、武器を9種類の中から3種類まで選んで攻略することになります。

なのでボスによって選択する必要があるのですが、問題は1ステージなら1-1、1-2、1-3と連戦でくる部分にあります。武器は途中で変更ができないのであらかじめ先のボスに対応できる武器が重要になりますね。

ただ難易度を変更が可能でイージー、ノーマルなど選択できるので不慣れな方はイージーからやると良いのかもしれません。

【Check!!】一度はプレイすべきPS4のオススメソフトのまとめ20選!!低難易度から高難易度があるよ!!

2018.07.31

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。