【GB/GBC】これ知ってる?個人的オススメのゲームボーイソフト10選!!

gameboy

1989年にゲームボーイから発売されて約30年ほど経ちます。

ちょうど初めてゲーム機触ったのがゲームボーイなんですよね。同世代の方はここから触ったのは多いんじゃないかな?

今回は懐かしさを振り返りながら有名どころから少しマイナーな過去のソフトを紹介しますね。

 

ゲームボーイの名作などのオススメを7つ紹介!!

始めに7つ紹介して、最後に3つオススメを紹介しますね。

スーパーマリオランド2 6つの金貨

「昔の横スクロールアクションの代表作の一つ。」

プレイしたことある人はかなり多いんじゃないかな?ていうマリオの代表作。

マップ画面からステージを選択して攻略していき各エリアのボスを倒して6つの金貨を集めるというのがゲームの流れですね。

 

スーパーマリオランド2 6つの金貨

”スーパーマリオワールド”に続く横スクロールアクションゲームの代表作であり、バニーマリオなどに変身したりして進めるシンプルなゲーム性で難易度もそこまで難しくないので簡単ですね。

ちなみに”ワリオ”の初出演作品であり、ラスボスでもあります。

 

ボンバーマンGB3

「エリア毎にクリア条件があるボンバーマン!!」

これ知ってるかな?かつての”ハドソン”が出したボンバーマンシリーズの一つで、エリア毎に敵を全滅させるなどクリア条件が異なるゲーム性。

クリア条件を満たすと次のエリアに行けるようになる。

 

ボンバーマンGB3

物語を進めると次のエリア時に”モトボンバー”という乗り物を使って壁を乗り越えたりブロックを破壊する性能などがある乗り物を選択する事ができます。

最大4種類から選択できるのでステージによって相性が良い乗り物を使うのが重要ですね。(まあダメージ喰らうと壊れますが・・・)

また、その一つにスピードを出せるやつがあるのですが、事故りやすいので注意が必要だったりする。

 

平安京エイリアン

「シンプルだけど難しいエイリアン退治ゲーム」

結構古いゲームの一つ。元はアーケードにありましたね。

このゲームは平安京にエイリアンがいるので、穴を作ってそこにエイリアンを閉じ込め埋める・・・これを繰り返して全滅させるゲーム性です。

 

これの厄介な所が敵を閉じ込めて埋めてる最中に他の敵が触れると”解除”されてしまうので、周囲に穴で囲み過ぎると逃げ道がなくなって食べられる危険性があります。

その辺も場所を見ながら作らないといけないので難しいですね。逃げ道を確保しつつ、いかに敵を近づけず少しずつ処理するかが鍵となるゲーム性となります。

 

トレード&バトル カードヒーロー

マジックカードで直接押しつぶせるカードゲーム」

主人公がゲーム内でカードを手に入れて色んなライバルと戦う”トレーディングカードゲーム”。

バトルでは”マスタ―”と呼ばれるほかに”ストーン”と呼ばれるものを消費してモンスターを前衛、後衛で召還する事やマジックカードと呼ばれる効果を持つカードを使う事ができる。

ストーンの数がそのまま行動できる回数に直結するようなイメージですね。それを駆使してマスターのHPを削り切れば勝利となるゲーム性。

 

トレード&バトル カードヒーロー

これの特徴としてマスターには基本攻撃が軽減されるのでモンスターをレベルアップして攻撃力を増加させてHPを削るのが基本的なのですが、マスターへ攻撃すると相手のストーンが増えるので反撃も考慮してやらないといけない、というところ。

ただ相手のHPが残り少なく、ストーンが余裕ある状態で全体攻撃などが使えるマジックカードが来れば強引に押し通る事ができるので如何に相手に反撃させずにHPを削るかが鍵ですね。

何か「だいちのいかり」を結構使ってたイメージ(敵味方関係なく全体ダメージを与えるやつ)あれで痛い反撃喰らってやられたりした事も・・・

 

モグラ―ニャ

「アクションゲーム?いえ、パズルゲームです」

モグラの主人公モグラ~ニャは地面を掘る事ができ、地上と地下をそれぞれ行き来する事ができ、基本的には黒い球を投げたりして次の入り口であるドアを壊すとクリアで次にエリアに進む事ができます。

ただこのゲーム・・・パズル難易度が結構高い。

 

モグラ―ニャ

最初こそスムーズに進めるのですが、途中どうやって進めばいいのか分からないエリアなどがあったりします。一応、強引にエリアを攻略したことにするアイテムもあるのですが、100点にならないので使わずに済めばいいゲームです性ですね。

ただステージを攻略できた時は解けた!!進めた!!スッキリ!!(笑)となるのでそこそこお勧め。

ただダメージを喰らって残り体力が少なくなるなど注意しないといけない事もあり、少なからず敵を倒さないと進みにくい場所などアクション要素もあるので注意。

 

コロコロカービィ

「コロコロカービィて言われたら”チキンレース”を思い出すのは俺だけ?」

ゲームボーイカラー専用ソフトで”動きセンサー対応”ゲームとなっており、ゲームボーイそのものを傾けたり、振ってジャンプさせたりしてカービィを動かすゲーム。

 

コロコロカービィ

その操作性から思い通りに動かせないので難易度が高く、よく落下したりする。

ただステージによってギミックがかなりあり、各場所でゆっくり進めないといけない部分や素早く傾けて進めないといけない・・・そんな部分もあるので色々な楽しさを味わえる。

 

なおミニゲームがかなり面白く、中でもチキンレースがオススメ。

ゲームボーイそのものを振ってパワーを溜めて99mにどれだけ近づいて止まれるかを競うゲームなのですが、100mを過ぎるとアウトなのでさじ加減がかなり難しいです。

本編の次にやり込んでたかもしれない。

 

スーパードンキーコングGB

「雲のステージが鬼畜」
ゲームボーイでありながらスーファミ版並みにアクション性がかなり強く、やり応えがあるステージ構成なので挑戦しがいがある。

お馴染みの地上ステージの他にも水中、空中のステージなどバリエーションが多いのも特徴的ですね。

 

スーパードンキーコングGB

ただ一つ難をいえば少し見づらい。グラフィックが少し荒っぽいので慣れるまでが少し大変かも?

途中の雲のステージは足場狭いのに敵が来たりと”何だこの嫌がらせは!!”と言わんばかりの難しさなので、腕に自信あるかたは一度やってみると良いかもしれません。

 

個人的オススメのゲームボーイBEST3

個人的オススメ作品がこちらになります。単に思い出深い作品というのもありますが。

ポケットモンスター 金・銀(クリスタル)

「そう言えば”ポケットモンスター”て正式名称で言っている人見たことない」

もう特に説明しなくてもいいのかなていうぐらい有名なポケモンの代表作。金・銀のちに発売されたクリスタル版があります。

 

ポケットモンスター 金・銀

舞台となる”ジョウト地方”、前作の舞台”カントー地方”の2つを行き来するのでゲームボリュームが多く、ポケモンも新しい面子に加えて、新システムとしてリアルタイムと連動する時計機能があるのが特徴的。

この時計機能ですが、現実世界の時間に合わせて特定の曜日にしか発生しないイベントなどもあったりしますね。

なお、DS版リメイクとして「ポケットモンスター ハートゴールド・ソウルシルバー」が後に発売されてます。

 

もんすたあ★レース2

「ポケモンとは言わせないポケモンみたいなレースゲーム」

本作は”もんすたあ”と呼ばれるモンスター同士を競わせるのがメインとなるゲーム性。

ポケモンのように野生のモンスターを捕まえる事ができるのですが、手持ちのもんすたあと競争させ、見事勝利できれば捕獲できる。

 

もんすたあ★レース2

”もんすたあ”は不得意・普通・得意の地形があり、不得意の地形の場合交代する事で有利に走らせる事ができるのだが少し交代に時間が掛かるのでロスが生じる。

なので基本的には交代回数を最小限に抑えて行くのがベストである。

 

ただ”もんすたあ”は一時的に加速する効果をなどを含む様々な”特技”を含めて最大4種類まで持っており、加速したり相手の交代を邪魔したりなどできるので使う場面が重要となる。

例えば、次の地形を見て「相手のモンスター次の地形、不得意だな・・」と分かったら、相手の交代を一時的にさせない”特技”(”みりょう”とか)を切り替わる直前で使ったりなどして優位に立てます。

特技を使うタイミングが何よりも大事となりますね。相手に合わせて戦略的に使う事が大切となるゲームです。

 

風来のシレンGB 月影村の怪物

「何度もやれるゲームと言えば?ていうローグライクゲームの代表作の一つ」

何度も新しく自動生成されるダンジョンを探索して武器やアイテムなど拾って少しずつ強くなる・・・やればやるほど強くなるそんな繰り返しが主なゲーム。

このゲーム最大の特徴にメインとなる”供養峠”をクリアするだけならまだ簡単なのですが、難易度高くして行く” 月影村出口”がマジ鬼畜。基本確実に”運要素”が絡む。

 

風来のシレンGB

難易度が高いと罠が多く、罠を踏む⇨慌てて次の罠を踏む⇨モンスターハウスで詰み。何て事も・・・

 

このゲーム合成しにくいので中々簡単にいかないですが、”時間を掛ければ”クリアできるっちゃできるので何度もやるのが醍醐味の一つとなるゲームですね。

また、店主からアイテムを貰う(喧嘩を売る)のも、もう一つの醍醐味かも。

 

ゲームボーイて名作が豊富。

他にはパズルゲームでお馴染みの「テトリス」「ぷよぷよ」や、横スクロールアクションなら「星のカービィ」や「ワリオランド」などがオススメ。

それ以外にはガッツリはやり込んでないのでそこまで大きな声では言えないですがRPGとかならデビチルこと「デビルチルドレン」、モンスターズの「テリーのワンダーランド」などかな。

正直ゲームボーイはソフトが沢山あり過ぎるので、触る機会があれば色々触ってみるのも良いのかも?

【Check!!】一度はプレイすべきPS4のオススメソフトのまとめ20選!!低難易度から高難易度があるよ!!

2018.07.31

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。