仕事後に”ゲーム”をやる事でストレス耐性がつく!?ストレス解消に役立つゲームもありますよ!!

悩む人

“ゲーム”をやる事でストレス耐性がつく!?

仕事後のゲームはストレスに対して有効!!

たぶんゲーマーである我々は特に気にせずプレイしていて気づかないうちに”恩恵”を受けていると思いますが、実はゲームにはストレス解消に役立つ事が証明されています。

テキサスA&M大学のクリフトファー・J・ファーガソン准教授が実施した2010年度の研究によると、暴力的なゲームを長時間プレイしている人は、男性も女性も、ストレスに対処する精神的スキルが身につきます。また、ストレスの多い作業をしているときも、鬱状態になったり敵対的になったりしにくくなることがわかりました。

出典元:ライフハッカー 科学が証明する「ゲームのストレス軽減効果」

 

肝心なのがストレスを感じた仕事後に進んでゲームをする事で、感じたストレスからの回復が早く”ストレス耐性”がわずかにつくそうです。

通常周りから見たイメージではストレスを抱えた人がゲームをやる事は「余計にストレスを抱え込むのでは?」という印象がありますが、上のような結果によるとストレス回復に役立つそうなので普段ストレスを抱え込んだまま次の日にまたぐ人は効果があるかもしれません。

 

どんなゲームでも「わずかでもやる事でも効果はある」そうなので、毎日少しずつ短時間でもプレイする事で、仕事の負担を減らしつつゲームという趣味もできて一石二鳥かも?疲れてないときに限りますが。

 

ストレス解消なら爽快感があるゲームしよう!!

ただせっかくゲームするならイライラを吹き飛ばすような爽快感があるゲームをしたいところです。個人的にオススメするそんなゲームを軽く紹介しますね。

地球防衛軍5

地球防衛軍5

爽快感があると言えばコレ。生物やら建物やらストレス溜まったら一緒にぶち壊してしまいましょう。初期はウイングダイバ―がオススメですが、慣れてきたらエアレイダーで武器を取得して航空支援を使いこなせるとあら不思議。

爆破でまとめて吹き飛ばす瞬間がたまらなく快感。

とても爽快です。このゲーム自体ごちゃごちゃして敵が多いのでなおさらですね。虫に抵抗ある人は逆にストレスマッハなので要注意。

 

Downwell(ダウンウェル)

ダウンウェル

PS4のゲームで下へ下へ降りていくゲーム。武器を取ったりしながら下へ降りていきますがかなりスピード感溢れるので「早く、早く次へ加速したい・・・」みたいな感じでスピーディーに行けます。実際はそんな加速はありませんが。

ただ後半のステージは足場が悪いので早く次のステージに行きたくなります。スピーディーになるのは”必然”です。

敵を倒しながら、ダメージをある程度喰らわずにとことん早く降りると爽快感が抜群ですね。少し難易度高いので注意。

 

Left4Dead(もしくは2)

left4dead

”Steam”や”xbox”向けの作品で知っている人は知っているゲーム「レフト 4 デッド」。とにかくゾンビが多い、多すぎるゲーム。

ゾンビがワラワラくるので銃などで撃退し、中間地点である”セーフハウス”を目指して行き最終的に脱出できればクリアとなるゲーム性です。武器は数種類あり、銃を拾ったり殴ったりする武器を駆使して進みますが他にも敵を引き寄せる爆弾などもありますね。

ただ、中でもゾンビとは違う感染者。突然襲い掛かってきたり、敵を引き寄せる液体を浴びせられたリと簡単にはいかないです。グラは荒っぽいですが、楽しさは抜群なのでオススメ。

 

毎日少しずつでもやる事でストレス耐性を上げれるかも?

光

上の記事ではゲームであれば基本問題ないそうですが、毎日少しずつでもやる事でストレス耐性を上げる事ができるそうです。

普段ストレスを抱える人はゲームを短時間でもプレイする事でちょっとしたストレス対処法になるかもですね。

【Check!!】一度はプレイすべきPS4のオススメソフトのまとめ20選!!低難易度から高難易度があるよ!!

2018.07.31

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。