ゲームにおいて「効率」はある程度は重視すべき?完全に最短を目指すべきでない理由を何個か紹介!!

ゲームにおいて効率は重視してますか?RPGにおける強くなる装備や、物語を進行する時のルートの最短など何でも構わないです。とにかくコレをすれば”時間が短縮”できるそういった効率化の事です。

 

具体的にモンハンでの効率を例えるとこんな感じ

眠っているモンスターに大タル爆弾Gと小タル爆弾を一緒に爆風が当たるよう爆発させるのではなく、

あえて大タル爆弾Gの爆発のみ当たるよう石ころやスリンガーを使って起爆させる事などですね。(睡眠時は初撃のみ威力が増幅する為)

 

ゲームにおいてはレベル上げとかアイテムを取るとか何か理由が無い限りは普通は”遠回り”をするとは思えませんので、効率を重視する人がほとんどのはずなのですが、効率だけを極めてしまうとガッチガチな状態でのプレイになり従来の”目的”を忘れてしまうと思います。

 

ゲームをする人の中には時間が無い人もいたりなど人によっては最短を求める人も多いとは思いますが、それはゲームの楽しさとしてどうなのかな?というところもあります。

最近ではネットを使えば攻略サイトというのはいくらでも見つける事ができますが。その辺の攻略サイトなどの情報を見る事で得られる最効率への答えも簡単に得られますし。基本的に全部書いてくれますからね。

今回はそんな”効率”を目指すべきなのか考えてみました。

 

最効率は目指すべきでない理由を紹介!?

そんなゲームの効率化を目指し過ぎると起きるデメリットを紹介しますね。

 

プレイスタイルが縛られてしまう

効率を目指しすぎてしまうと、この装備の組み合わせが良い!!、このルートで行かないと最短でない!!などある程度プレイスタイルが似通ってきます。みんなが最終的にはその最短を目指しますからね。

ただこうなってしまうと他の装備は使わない、このルートは行かないなど完全に機械的”になってしまい色んな方法を試してみる”見つける楽しさ”が失われるのかなと。

人によっては非効率だとかで時間の無駄だと思う人もいるとは思いますが、逆にあえて分かった上でプレイすると”条件付きプレイ”をしているかのようで楽しいですよ。

 

本来の楽しむ目的がなくなり”作業ゲー”になる

ゲームにおいてはやはり”楽しさ”が一番の目的になると思いますね。新しくプレイする新鮮な楽しさ、新しく発見する探索する楽しさなど色々な楽しみ方はあると思います。

その為、始めから最短ルートで最強装備や最短ルートで行こうとすると、新しく強くなる装備や短くなる手順などを見つける発見する楽しさが損なわれる事になって、ただのプレイをこなす”作業ゲー”に変化してしまい飽きが早いかなと思います。

始めは色んな方法を試す楽しさを味わった方が長く楽しめますので、そちらでのプレイがオススメとなりますね。

 

“ある程度の効率”は重視すべきだと思う

効率を完全に重視して始めから行ってしまうと人のプレイに口を出し過ぎたり、プレイがある程度似たりして作業感全開になるので注意かな。

ただそれでも、次のゲームをプレイしたい!!あまり時間が無い!!など人によって様々な理由があるので、“ある程度の効率”を目指すべきだと思います。

 

ある程度と言ったら少し人によって捉え方が異なると思いますが、自分は初見であれば現状で一番良さそうな装備を常に整えたり、かなり時間が掛かってしまってわからない場所などはほんのちょっとだけ調べたりなどはしてますね。

まあ本当は全て自力でやった方が良いのかなという自覚はあるのですが、どうしても時間の都合上やれる時間が限られているのでね・・・

次のゲームもしたいので、サクサクッとプレイしたいですし。ただそれでも初見はまったく何も見ないでやる事で、見て判断したり想像する楽しさを求めたりしてますね。

 

まあこの辺は個人でそれぞれやり方が異なると思いますので人それぞれになるとは思いますが、短縮を求めすぎると効率厨になって気楽にプレイができなくなる、ゆっくりプレイする派の人にアドバイスしまくってしまうなどデメリットが表にでてきます。

だからこそバランスよくプレイするのが良いのかなと思いますね。これはトロフィーとかにも言えるので注意ですね。

PS4のトロフィーレベルは"12"から本番!?プラチナを取るのが簡単なのと、難しいゲームをそれぞれ紹介!!

2018.08.01

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。